12/19/2014

花みち図書館

TOKYO MX NEWSで定期的にお届けしている、絵本特集。
今回は、文京区に今年の夏に誕生した“絵本図書館”を取材させて頂いた。
その名も「花みち図書館」。
玄関まで来て、その風情ある佇まいに、
タイムスリップしたかのような感覚になった。
それもそのはず、大正時代に建てられ、
かつて料亭として使われていた、
日本家屋の一室にオープンした図書館なのだ。

その建物の魅力はさることながら、
何よりも、運営する人たちの信念ある取り組みに心動かされた。

「孤立から起こる課題を解決したい。」
地域にこんな居場所が増えたら、東京は確実に変わるだろうなと。
花みち図書館、とってもすてきな場所だった。
プライベートでもゆっくり訪れてみたい。

ちなみに今回朗読したのは、クリスマスにちなんだ物語。
宜しければぜひご覧ください。

【深掘り!】文京区に誕生 地域をつなぐ“絵本図書館”